top of page

超軽量で、防水性にストレッチ性が加えられたアクティブユースに特化した防水キャップ

 

Minimus Lite Capは、素早く行動するトレックで悪天候に遭遇してしまうようなシチュエーションで、機能を最大限に発揮します。

軽量で薄型、フィット性に優れるストレッチ性を備えているので、ランニングやファストトレックには特に最適です。

悪天候下でも頭部を冷たい雨から守り、視界を確保し、安全な登山をアシストします。

光の少ない状況でも視認性を確保できるようリフレクターロゴも備えていますので、ロードを含んだトレイルランニングでも安全性が高まります。

 

<トレッキングに最適な確かな防水性と透湿性・傘要らず!>

革新的な超軽量の耐水素材である20デニールのPERTEX ® SHIELDに、ストレッチ性を加えた生地を使用しており、シームシーリング処理を施し、完全防水仕様になっています。高い耐水性と、透湿性を併せ持っていますので急な雨でも安心。雨量が多い時は、防水ジャケットのフードと併せて使用すれば、視界を確保して快適にトレッキングできます。

 

<アクティブユースにも最適>

ペースの速い山岳アクティビティーでも快適な被り心地と蒸れを解消する透湿性を備えています。

PERTEX ® SHIELD素材により完全な防水性能と最高レベルの透湿性を提供し、フィールドでの急な天候の変化に対応します。また、ヘッドバンドにはCoolMax®素材を使用していますので、汗をかいても素早く吸汗し、頭部をクールダウンさせます。

シンプルで行動を妨げないスマートな立体的なシルエットと、ストレッチ性によるフィッテングは、素早い行動が要求されるアクティビティーにおいてその能力を発揮します。

 

<超軽量>

ファストトレッキングにおいて、超軽量さは最も大きなアドバンテージ。高い機能ながらPERTEX ® SHIELD素材はしなやかで薄く非常に軽量です。パックの中に収納しておいても気にならない重さ。トレッキングにおけるミニマルな装備としてオススメします。

 

 

※仕様をご覧いただくために対象と異なるカラーの部分写真を掲載している場合がございますので、ご了解およびご購入の際はご注意ください。

 

ユニセックスフリーサイズ

 

【重量】

35g

 

​【素材】

・PERTEX® SHIELD + ストレッチ(20Dナイロン基布、ラミネート2.5レイヤー構造)ナイロン製

・CoolMax®(内部ヘッドバンド)ポリエステル製


【​構造】

・マイクロ幅シームテープを使用したフルシームシーリング仕様

・生地裏側のドライタッチバッカー処理で接触感を向上

・DWR耐久撥水

・CoolMax®ヘッドバンドによる冷却効果

・ランニングに適したエルゴノミックでタイトなシルエット

​・コシのある超軽量カーブドピーク

・リアフック&ループアジャスター

・前後にリフレクターを装備

Minimus Lite Waterproof Running Cap(ミニマス ライトランニングキャップ)カラー/Black

¥7,260価格
消費税込み
  • Pertex ® シールドファブリックは軽量で防水性に優れ、高い透湿性を保ちます。過酷な山岳環境に対応する設計で、耐久性と長期間の性能保持能力を持ちます。特に薄くコンパクト性、軽量さに秀でており、フィールドで運動量が多く速く行動する場合においても、衣服内を快適に過ごすことができ安全な山行に寄与します。汎用性に優れた2.5 層と3 層構造がラインナップされ、特に2.5 層ではコンパクト性に優れています。野外活動に十分な耐久性を持つ超軽量の表生地と、防水性と耐風性、高い透湿性を兼ね備えたPU メンブレンをラミネートしており、伸縮性、低気温での保温性能にも優れます。また表地には、耐久性に優れた撥水 加工(DWR) を施しており、雨や雪を弾いて透湿性能を長時間維持し続けます。

    • 完全防水

    • 耐風性能
    • 高透湿
    • 軽量

    • ソフト
    • コンパクト

    <スペック>

    - 防水透湿ポリウレタン・メンブレン
    - 耐水性 20,000 mm HH
    - 透湿性 18,000 ~ 20,000 g/m2/24h
    - 生地重量 53 ~ 107 g/m2

     

    ≪パーテックス  ブランドヒストリー≫

    パーテックスブランドは、プリンター用リボンのドットマトリックス技術や、パラシュート生地を専門に製造する産業用繊維メーカーだった英国マンチェスター近郊パディハムのパーセバランス・ミルズ社により1979 年に立ち上げられました 。開発のアイデアは登山家のハミッシュ・ハミルトンによるもので、極細のナイロン繊維を紡糸し、高密度で織る事により得られる毛管現象を利用した「耐風性と透湿性が両立した」全く新しいアウトドア用素材でした。最初の商品化はシェフィールドのバッファロー・システムズで、パイル裏地の寝袋でした。その後パラシュート生地の開発で培ったカレンダリング技術を駆使し、軽量でしなやかなダウンプルーフ生地を開発し、広くアウトドアメーカーに評価される事となって行きました。

関連商品