ファストトレックなどのペースの速い山岳アクティビティ用に設計された薄手ダウンジャケット

 

羽毛量を上げずに保温性を抑えた仕様で、蒸れにくく機動性が高く、運動量の多い山行に最適です。

やや温暖な気候での防寒着に適していますが、薄く嵩張らない特色がレイヤリング時のインナーダウンとしても非常にマッチします。

また、コンパクトになり、収納性にも優れますので携行にも便利。アクティブなファストトレックのほかに、クライミングや日帰りの里山歩きなど、幅広い用途にご使用いただけます。

 

極薄で軽量なBARRIER LITE RS リップストップ・ナイロン生地をアウターシェルに使用。パッカビリティ(コンパクトになる)性能を押し上げています。

 

重量比において優秀な保温性を誇り、回復能力や耐久性にも優れた750+フィルパワーの高品質なダックダウンを高純度90/10(ダウン/フェザー)%比率で封入しており、パッカビリティー(収納性)にも優れています。中綿のキルティングは、出来るだけ薄手に仕上げ、レイヤリングを容易にし機動性を向上させるためにナノバッフル・キルト構造(キルトの幅をかなり細くしたデザイン)を採用しています。

 

また、使用する羽毛はフロロカーボンフリーの撥水加工を施したHyperDry(ハイパードライ)仕様のダウンですので、衣服内の発汗はもちろん、多少の水飛沫や雪が付いて羽毛が湿ったとしても素早く乾燥して羽毛の保温性能を回復させます。

 

※別角度や各パートの仕様をご覧いただくため、対象と異なるカラーの写真を掲載する場合がありますのでご注意、およびご容赦ください。

 

Fit: Active Mountain - Close-fitting for fast-paced activities(アクティブマウンテンフィット=ややタイトなフィット)

 

(重量)

350g

​(素材)

表地:BARRIER LITE RS 20D ナイロンリップストップ織り(表面にDWR 耐久撥水加工)

裏地:PEAQ Down lining(超軽量・高透湿キルティング用裏地)

中綿:ダックダウン115g (Mサイズ平均)  90/10 ・750+フィルパワー

Water resistant fluorocarbon-free HyperDRY™ goose down /フッ素不使用撥水加工羽毛

Responsible Down Standard (RDS) and Track my Down™

 

(​機能)
・非常に薄く仕上げ、レイヤリング性能に優れるキルティングデザインであるナノバッフル・コンストラクションを採用

・重量を抑え嵩張りを減らす限定的な調整システムを採用したキルティド・フード

・ストレッチ性パイピングを配した、ヘルメットの内側に被るインナー・フードデザイン

・防風性を確保するストームフラップが内蔵されたYKK VISLON®フロントファスナーと裾部のスナップボタン(通常より小型番手を使用)

・バックパックのウエスト・ハーネスの干渉を避けたハンドポケットのデザイン

・保温性を高め、グローブとの相性が良い内側に伸縮性ギャザーを配した袖口

・裾はドローコードで調節可能で、グローブでも容易な形状のコードプラー

・ハンドポケット内に本体を収納可能(ポケッタブル)

FLYLITE DOWN JACKET (フライライト ダウン ジャケット)カラー/Redwood

¥39,600価格
消費税込み
  • レスポンシブル・ダウン・スタンダード(RDS)は、ジャケット類に使用される軽量な断熱素材となるダウンやフェザーを提供してくれるガチョウやアヒルの扱い方に配慮しています。RDSは任意の国際基準です。すなわち、ブランドは製品に対する認証の取得を自ら選択したということになります。「動物福祉の5つの自由」を遵守し、この大切な鳥たちが全プロセスにおいて人道的に扱われることを約束しています。

    ①動物虐待をしない鳥たちの安全と福祉を最大限に尊重します。

    ②専門家による監査と第三者機関による認証を受けています。

    ③鳥たちとその取扱いを全ての段階で記録しています。

    ダウンの羽毛は食品産業で利用される動物の副産物です。これはあなたの新しいジャケットに使われている羽毛と無関係のように見えるかもしれませんが、サプライチェーンを監査し、鳥たちをその生涯を通じて検査することは極めて重要です。羽毛が占める鳥の価値はたった2~3%です。残りの価値は食品産業からです。食品産業では、ライブプラッキング(生きたまま毛をむしり取ること)と強制給餌により、鳥たちの幸福は妨げられます。RDSが関わっていれば、ガチョウもアヒルも孵化した瞬間から全ての段階で人道的に扱われます。現在、世界で3080の農場の4億羽以上の鳥たちがRDSによる認定を受けており、しかるべき配慮と敬意を持って扱われています。

    【動物福祉の5つの自由】

    1. 飢えや乾きからの自由

    2. 不快からの自由

    3. 痛み、怪我、病気からの自由

    4. 自然な行動をする自由

    5. 恐怖や抑圧からの自由

    サプライチェーンは全ての段階に対して第三者認証機関が監査を行ない、プロセスのあらゆる段階が必ず基準を満たしているようにしています。特に、RDSはライブプラッキングと強制給餌の禁止の徹底を重視しています。

    【RDSダウンの特長】

    信頼はトレーサビリティから生まれます。ガチョウやアヒルを守るために、鳥たちがあらゆる段階で安全であると私たちは知る必要があります。私たちは総合的に、サプライチェーンについて、そして原材料や素材一つひとつがどこから来たのか細部まで理解することが求められます。RDSダウンであれば、供給された原材料を地域や農場までさかのぼって突き止めることができます。これは非常に驚くべきことです。

    ・軽量で暖かい

    ・正しく手入れをすれば、極めて耐久性が高い

    ・快適で通気性が良く、吸水速乾性が高い

    ・再生可能、生分解可能、リサイクルが可能